パワーポイントで破損ファイルを開く方法?

<

MS PowerPointはマイクロソフトから最高のプレゼンテーションツールです。ツールはプレゼンテーションを準備するために使用され、企業又は学術的な問題であってよい。アプリケーションは、プレゼンテーションユーザーフレンドリーになり写真やグラフの挿入を可能にします。 PowerPointファイルを作成するには、それは時間と多くのハードワークを要する。それはかなりのスライドが多く、さまざまなファイル·オブジェクトが含まれているとして、PowerPointファイルは、大きなサイズであってもよい。その複雑な構造とサイズが大きいため、それは簡単にPPTファイルに格納されたデータの到達不能につながる破損し取得します。あなたが適切なバックアップを持っている場合、あなたはそれからあなたの貴重​​なデータを復元することができます。それが破損しているとアクセスできない場合、リカバリした後、その後、簡単にあなたの質問に答えることができるPowerPointの修復ツール使用する必要があり、 "破損したPowerPointファイルを開くにはどのように?"とあなたに最高の結果を提供

それはあなたのPowerPointファイルが破損していることを受け入れることは困難である。しかし、事実は、それは時々、様々な理由のために壊れてしまったし、いくつかを以下に記載されていることである.

ヘッダーの破損: ヘッダファイルは、主にオペレーティングシステムのクラッシュ、PPTファイルが使用中であるシステム等の突然のシャットダウンに破損し得る。ファイルのヘッダが破損している場合、ファイルが読み取られ、そのPPTファイルを開こうとするとそれはあなたのエラーメッセージを与え、メッセージがされるまで存在することはできません パワーポイントを修正 破損しているファイル。 PowerPointの修復ツールは、PPTファイルの破損に苦しむあなたのような人々を助けるためにここに存在しているので、緊張する必要はありません。ツールツールは、簡単に、より効率的に破損したPowerPointファイルを開く方法を知っています。壊れたPowerPointのファイル固定訪問について知って: http://www.repairpowerpointfile.net/jp/jp-broken.html

誤動作しているアプリケーション: 使用しているPowerPointのアプリケーションは、アプリケーションのインストールが不完全のために故障している場合、それはターンでPPTファイルの到達不能につながるPowerPointファイルの破損につながる可能性があります。これらのPPTファイルにアクセスするためには、PPTファイルの破損に関連しており、それがPowerPointで破損したファイルを開くには、どのように質問に最高の答えを与えるすべての問題を解決することができますPowerPointの修復ツールを使用することができます。訪問 http://www.repairpowerpointfile.net/jp/jp-ppt-not-opening-in-office-2010.html 開くことを拒否する破損したPPTファイルを修復する方法についての情報を取得する。それはまた、パワーポイント2000、PowerPoint 2003で、PowerPoint 2007のおよびPowerPoint 2010などの異なるPPTバージョンのヘッダが破損した後に壊れたリンクMicrosoft PowerPointのファイルを修復するのに役立ちます。このウェブサイトを訪問する多くを学ぶために: どのようにPowerPointのテキスト変換エラーを修復するには?.

あなたが壊れてPPTファイルを開こうとすると、一般的なエラーメッセージを見:

  • "PowerPointは、問題が発生したため、終了する必要があります"
  • "ファイルを読み取ることができません"
  • "POWERPOINT.exeエラーが発生したため、Windowsによって閉じられます。あなたは、プログラムを再起動する必要があります。エラー·ログが作成される."
  • "このファイルには、認識できる形式ではありません"
  • あなたが任意のテキストコンバータのエラー・メッセージを取得しているなら、あなたは簡単にそれを修正するためにこのリンクを使用することができます。 www.repairpowerpointfile.net/text-converter-error-fix.html.

破損したPPTファイルの症状:

  • 挿入した画像を誤って出現
  • パワーポイントがハングするか、応答を停止
  • 重複テキスト
  • ファイル内に内蔵のアニメーションは動作を停止

PowerPointの修復ツールは、PPTファイルの到達不能につながるすべての上記のシナリオの処理に非常に効率的です。これは、効率的にすることができます アクセスできないパワーポイントドキュメントを修正 それがアクセスできるように。これは、破損したPPTファイルや修理、それをスキャンするのに役立ちます内蔵のアルゴリズムを持っています。このツールは、様々な理由の結果として、アクセス不能になったPPT有効でないWin32アプリケーションを修正することができます。ただ、Windowsオペレーティング·システム上でPPT有効ではありませんのWin 32アプリケーションを修正する方法を知っている特定のリンクを通過: http://www.repairpowerpointfile.net/jp/jp-fix-ppt-not-valid-win32-application.html. PowerPointで破損したファイルを修復する方法のために解決策を見つけるたら、修復しPPTファイルをプレビューすることができます。結果に満足している場合は、修復しPPTファイルを保存するためにライセンス版のために行くことができます.

<

手顺sが破損したパワーポイントファイルを開く方法を知っている:

手順 1: ダウンロードし、PowerPointの修復ツールをインストールして、それを起動します。ソフトウェアを起動した後は、ホーム画面が表示されます。そこには、破損したPPTファイルを選択する必要があります "BROWSE" ボタン図Aに示すよう.

How to Open a Corrupt File in PowerPoint - Home screen

図A:ホーム画面

手順 2: 選択することにより、PowerPointの修復プロセスを開始します "REPAIR" ボタン。修復プロセスが正常に完了すると、図Bに示すように、修復PPTファイルを表示できます.

How to Open a Corrupt File in PowerPoint - Preview repaired file

Figb:プレビュー修復されたファイル

<

手順 3: あなたが満たされている場合、その後修復さPPTファイルを保存するためにライセンス版のために行くプレビュー後.