破損したPowerPoint 2007ファイルを修復するには?

<

PowerPointは、異なる種類のプレゼンテーションを作成するために、Microsoftが開発した強力なアプリケーションです。これは、最も人気があり、広く受け入れられているツールの一つです。マイクロソフトは、主に、多くの人々によって使用されているすべてのPowerPoint 2007の間でパワーポイントの多くのバージョンを、リリースしました。機会のほとんどには、PowerPointファイルを開くことを拒否し、奇妙な動作を開始します。これは、いくつかの理由のあなたのPowerPoint 2007のファイルの破損が原因発生します。あなたの大切なPowerPointファイルが破損した場合は、特別に破損しているPowerPoint 2007のファイルを修復する目的で開発された修復パワーポイントとして知られているツールが、ありますので、それから心配しないでください。

どのようなあなたのPowerPoint 2007のファイルが破損します?

突然のシステムがシャットダウン: これは、あなたのPowerPointファイル2007が壊れてしまった最も一般的な原因の1つです。と仮定し、あなたのコンピュータ上でPowerPointファイルをアクセスしていると、突然コンピュータがPowerPointアプリケーションの異常終了につながるダウンをシャットダウンし、その後、その腐敗の可能性が高くなる。不愉快な事件のような種類は、バックアップを欠いている彼らの重要なPowerPointファイルが破損した場合の、ユーザーの生活は多忙になります。しかし、ありがたいことに、破損したPowerPointファイルまたは秒だけのカップルに応答していないPPTファイルを修正することができるツールがあります。応答していない2007 PowerPointファイルを修正する方法の詳細については、与えられたリンクをタップ: 修理パワーポイント2007が応答しません

マルウェアやウイルス攻撃: あなたのPowerPointファイルが破損したもう一つの理由。あなたは、インターネットからあなたのPPTファイルをダウンロードした場合、その破損の可能性が増加されます。ウィルスやマルウェアは、あなたのPowerPoint 2007のファイルに不適切な変更を行い、この事件の後にあなたのPowerPointファイルにはアクセスできなくなります。ただし、簡単に壊れているPowerPoint 2007のファイルを修復し、前述したPowerPointの修復ツールを利用してそのデータにアクセスすることができます。

ヘッダーの破損: PowerPointファイルのヘッダーが破損した場合は、PowerPoint 2007のの記憶されたすべての情報が失われ、ご使用のオペレーティング·システムがそれにアクセスするとエラーの異なる種類の通信を開始することはできません。あなたは、破損したPowerPoint 2007のファイルを修正したい場合は今、あなたはPowerPointのPPTおよびPPTXファイルを修復することができます修理PowerPointなどで有名な最も広く使用されているユーティリティの1つの使用を確認する必要があります。さて、あなたはその後、このツールはPPTXファイルを修復する方法を知りたい場合は、こちらをご覧ください: 破損PPTXファイルを修正する方法??

PowerPointファイルの不適切な転送: あなたが他のコンピュータと、この転送プロセスにあるコンピュータからあなたのPowerPointを転送している場合は途中で終了されます、それはあなたのPowerPointファイル2007年の破損につながる。しかし、良いことはあなたが簡単に数内の破損PowerPoint 2007のファイルを修正することができますということです修理PowerPointのソフトウェアを使用することにより、マウスのクリックの。

修理PowerPointのツールキットの助けを借りて、破損しているPowerPoint 2007のファイルを修復:

破損したPowerPoint 2007のファイルを修正する方法を心配する必要はありません。あなたがする必要があるのは、単に修理PowerPointのファイルとして有名な最も広く使用されているツールのいずれかをダウンロードしている。このツールは、特別に破損した後にPowerPointのファイルを修正する目的で開発されている。ツールをダウンロードした後、自動的に破損したPowerPoint 2007のファイルを修復します、そのツールfileafterあなたの破損したPowerPointを見つける必要があります。

修理PowerPointのファイルツールの特別な機能は何ですか?

  • それは、などが.ppt、の.pptx、拡張子.pps、を含むPowerPointファイルのすべての種類をサポートしています
  • パスワードで保護されているPPTファイルは、マウスのいくつかの簡単なクリックで修理することができる。
  • その高度にインタラクティブなGUIはそれをアイデンティティの特別な次元を与え、また、破損したPowerPoint 2007のファイルを修正するためのステップバイステップガイドを提供しています。
  • 破損したPowerPoint 2007のファイルを修復するだけでなく、このツールを利用することができます 修理PowerPoint 2010のファイル, 2003, 2000, など.
  • ソフトウェアは、Windows OSのすべての主要なバージョンの破損PowerPoint 2007ファイルの修復をサポートしています。

<

.

破損しているPowerPoint 2007のファイルを修復する手順:

ステップ1: ダウンロードしてお使いのコンピュータにソフトウェアの試用版をインストールして起動します。その選択した後 “Browse” あなたの破損したPowerPointを見つけて、それが完了したらをクリックするボタン Repair ボタンとして図1に示されている。

Repair Corrupt PowerPoint 2007 File - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ2: この後、このツールは、図2に示すように破損しているPowerPoint 2007のファイルを修復するために開始します。

Repair Corrupt PowerPoint 2007 File - Scanning Process

図 2:スキャンプロセスへ

ステップ3: このソフトウェアは、修復プロセスを終了すると、図3に示すように、あなたは簡単に修復されたコンテンツをプレビューすることができます。

Repair Corrupt PowerPoint 2007 File - Preview Repaired File

図3:プレビュー修復されたファイル

<